タイで風邪を引いたら薬は何を買うか?

タイ・パタヤでオススメの薬局?

パタヤで完全な夏風邪を引いたわたし。

鼻水がやばくてティッシュを片手に観光する日本人。

ソンテウ乗りながら鼻をかむ日本人。

・・恥ずかしかった。

 

コンビニでティッシュ2つとトイレペーパー買おうとしたら

こっちのが安いよとかって勝手に店員さんが

トイレペーパー4個入りのパック持ってきてくれて

その優しさにちょっと感動♪

本当タイ人は親切で優しい人が多いと思います!

でも本当はティッシュも欲しかったんだけどね・・・笑

 

普段全く風邪を引かない超健康体質の私ですが、

さすがの異国の地で風邪を引いて体もだるくてかなり心細くなりました。

何か変な病気だったらどーしよ!英語話せないけど病院行くべきか?

とりあえず、そんな孤独感にさいなまれ耐えきれずに
コンビニでネットの情報を見つつ薬を何種類か買ったのです。

 

これが大間違い( ̄◇ ̄;)

合計4種類買ったものの、

どれも的外れ効果だったので全く良くなりません!

パタヤの薬局に行ってiphone画面にタイ語で翻訳した
「鼻風邪の薬」 的なやつを見せてもらった薬を買いました。

100バーツ。

 

 

しかし良くならない!!!!

辞書で書いてるタイ語を調べたら

解熱剤  

だってよ!!!

 

そりゃあんた良くならないわよね。

だって熱無いもん(((o(*゚▽゚*)o)))

本当こんな時英語出来たらどれだけいいのかと感じます。

*ちなみにバンコクは日本人スタッフのいる薬局があるのでオススメです♪

BTSアソークの近く ブレズ薬局アソーク店

 

次の日10時開店だから10時に行ったら一向に空かず

向かいのお店の女の子に日曜日は休み?って聞いたら

いやー11時に開くと思うよ。って言われ撃沈。

 

さすがタイ。すっかり忘れておりました。

 

再度11時に来店し、今度は英語で翻訳した物を見せ

やっと鼻風邪だと理解され、出された薬は150バーツ。

 

ちょっと高いなーと思いもっと安いのないですか?って聞くと

なんと簡易に袋詰めされた安いバージョンが(●´I`●)

60バーツだったかな?

 

これでやっと鼻水が良くなり日本に帰国したわけですが、

今度は咳と痰がやばくなって、日本でも内科に行くハメに。。。。。

そこでなぜか、これでもかと5種類くらいの薬を出してもらいました 笑

 

1週間後やーーーーーーっと完治

 

果てしないお土産を持ってきてしまったもんです。

皆さんもタイでの風邪にはお気を付けて!!

 

薬局はそこら中あるので安心。

「予めiPhoneにて欲しい薬の種類を英語、タイ語で翻訳していくのが鉄則です」

 

これは薬局近くのソムタム屋さん。

ローカルなんでタイ語オンリーですがめっちゃ激辛で美味しい♪

15バーツ

なんとなく体に良くて、風邪が治りそうな気がしないでもない・・

img_1439