韓国ってこんな国

正式国名

大韓民国 Republic of Korea

 

人口

約4977万人

 

政体

約4977万人

 

民族構成

韓民族からなる単一民族国家とされている。

 

宗教

信教の自由が保障されており、キリスト教徒約27%、仏教徒約24%のほか、さまざまな宗教が信仰されている。

 

 

通貨と為替レート

通貨単位はウォンで、記号はW。
2012年9月6日現在:
W100が約7.1円(約71円がW1000)に相当。
紙幣はW5万、W1万、W5000、W1000の4種類、
硬貨はW500、W100、W50、W10(新旧)、W5、W1の6種類あるが、
W5とW1は現在ほとんど流通していない。

 

チップ

不要。
高級店での飲食代やホテル宿泊費などではあらかじめサービス料が加算されている。
特別なサービスを受けたときや無理を通してもらったときには渡してもいい(目安はW5000~W1万程度)。

 

税金

10%の付加価値税(VAT)がすべての消費行為に対しかけられている。
通常は内税だが、稀に外税もある。外国人が「TAX FREE SHOPPING」のマークがある加盟店でW3万以上の買い物
(1店での支払い合計がW3万以上)をし、手続きをした場合は、VATの一部が払い戻される制度がある。

 

 

日本からのフライト時間

日本との時差はない。

成田からソウルまで約2時間30分。

入出国とビザ

下記の要件を満たす場合はビザ不要。一般的な観光旅行では4のパスポート残存期間さえ確かめればOK。

1:観光目的であること
2:90日以内の滞在であること(3ヵ月ではないことに注意)
3:復路または韓国出国の予約済みチケットを持っていることが望ましい
4:パスポートの残存期間が3ヵ月以上あること

 

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがございます。
必ず大使館、領事館または旅行会社でご確認ください。

 

電圧とプラグ

電圧は220Vが大半で一部110Vが混在。

110V用コンセントは日本と同じA型。220Vはヨーロッパと同じCまたはSE型。変圧器はホテルのフロントで貸してくれることが多い。

 

水道水は硬水。生水は飲まないほうがよい。ミネラルウォーターはコンビニや道端のキオスクなどで。
食堂で出される水は煮沸したお茶を冷ましたものか消毒加工水なので安心。
飲用以外にも、硬水のためか女性は髪が傷みやすいので、長期滞在の際はトリートメントを欠かさずに。

 

 

祝日・祭日

年によって日にちが変わる休日もある

 

1月1日 新正月
旧暦大晦日~1月2日 ソルラル(※旧正月、2013年は2月9日~11日、2014年は1月30日~2月1日)
3月1日 三一節(独立運動記念日)
5月5日 子供の日
旧暦4月8日 釈迦誕生日(2013年は5月17日、2014年は5月6日)
6月6日 顕忠日(忠霊記念日)
8月15日 光復節(独立記念日)
旧暦8月14日~16日 チュソク(漢字では「秋夕」。陰暦の8月15日を指し、中秋のこと。本サイトではチュソクと表記。2013年は9月18日~20日、2014年は9月7日~9日)
10月3日 開天節(建国記念日)
12月25日 クリスマス

 

ビジネスアワー

 

以下は一般的な営業時間の目安。商店やデパート、レストランなどは、店によって異なる。

【銀行】月~金曜9:00~16:00、土・日曜、祝日休。営業時間中は両替可能。

【郵便局】月~金曜9:00~18:00、土・日曜、祝日休。一部局は平日20:00までと土曜13:00まで営業。連休中は土曜も休むことがある。

【商店】一般的に10:00~20:00。ファッションビルは深夜営業も多い。

【レストラン】一般的には10:00~23:00くらい。旧正月とチュソクは休む店が多い。

【コンビニエンスストア】24時間営業の店が多数ある。

 

 

安全とトラブル

韓国の治安は総じて良好だが、日本人を狙ったスリやひったくり、置き引きなどが相当数発生している。
日本語で飲食店へ誘われてぼったくりの被害に遭うとか、女性への性的犯罪も聞かれるので注意

 

 

禁止

タバコとアルコールは19歳未満への販売が禁止されている。

 

【ユースフルアドレス】

警察緊急通報(日本の110番に相当)
TEL112(平日7:00~22:00、土・日曜、祝日8:00~18:00は通訳サービスあり)

 

火災、救急車(日本の119番に相当)
TEL119(韓国語のみ)