韓国ソウルの繁華街ミョンドンへ海外女子一人旅 1日目

日本から一番近い海外 韓国ミョンドン(明洞)女一人旅 1日目

2013年6/21からの3泊4日で20代女子の一人旅(*^^*)

1人じゃお酒やごはんを楽しめないと言われている、あの日本から一番近い海外の韓国はソウルに行って参りました。

ですが、美味い、安い、可愛い〜〜正直言って楽しめたしラクショーでしたので皆さんにもシェアし、1人でも多くの方が気軽に楽しんで来れるようになれば嬉しいです。

ソウルへの目的さえあれば1人でも気軽に手軽に楽しめるのだ

はい、目的これ大事ですよね。例えばバリ島やハワイ、沖縄などの南国でゆったりのんびりするのが目的ならどこに行くでもなくビーチで寝そべっているだけでも幸せを感じます。しかしそれでもビーチでのんびりするという目的があって、その目的を遂行出来そうな場所というのがポイントです。

なので手軽な韓国旅行でも何か一つ、小さくてもいいので目的を持って行くとその旅は何倍も楽しくやりがい溢れるものに変わるはずです。

例えば美しい寺院をめぐる、美味い韓国でしか飲めない生マッコリを数種類楽しむ、本場のチヂミを食う、商品を仕入れる、綺麗な写真を取る、可愛いワンピースを買う、現地人しかいなさそうな屋台で一杯引っ掛ける・・とかが当てはまります。

あとこの海外ブログサイトを運営していますので現地で価値がある情報を提供出来れば嬉しいなという気持ちはいつも持っていますので、ちょっとめんどくさいなーとブロックがかかりそうな事もえいや!とノリでやったりするのである意味とても良いモチベーションになっています。

海外など日本語では紹介しきれていない役立つ情報がまだまだ眠っているはずですので頑張ります。
ちなみに慣れてくると同じような一人旅の方とごはん行ける技が身につきますので、更に旅は楽しく満足度もアップします。

日本−韓国はLCCセール時にとれば往復たったの6000円も可能!

格安航空券を使えば超安く旅行が可能という素晴らしい時代に突入致しました!自分で予約なんて出来ないよーという方もホテルパックのツアー全部コミコミで2泊3日で合計3万円とかザラにあるので友達との手軽な旅行にも大人気ですよ。

お隣の県感覚だけど異国を楽しめるのがポイント!!上記はスカイチケットでサクッと検索してみただけで通常時期でも往復12000円位で渡航可能ですが、セール時はもっと格安で行けますので本当にいつでも行けるレベルですね。

現在日本と韓国で就航しているLCC航空会社は7社ほどありますが、一社ずつ調べるのは大変なので比較サイトでぱぱっと見る事がオススメです(*^^*)海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

格安航空会社LCCのピーチに乗って大阪から2時間程度なのでフライト時間は短いですが、座席は少し狭めなので脚長さんは辛いかもしれませんぬ。ちなみにジェットスターの方が少し広いので私はピーチよりもオススメです。

安いデメリットとしては、座席の狭さ、預け荷物にお金が掛かる、飲み物有料、手荷物はバック2つまでで合計7キロと厳しいとか。

ただ短期旅行が一般的でしょうから荷物も最小限にとどめればわざわざ預け荷物にしないでも機内に持ち込めれば節約になりますのでぜひコンパクトにまとめてください。

それを含めても、快適さより価格を選べるのであれば断然LCCで行く事をオススメ致します。詳細の予約方法は↓

安く行きたい人必見!お得に航空券を予約する方法

2018.02.03

もし時間がなくて自分で手配がめんどくさいなら、海外航空券+ホテルパックになったツアーもオススメです★

日にちによってもかなり価格が変わりますので、セール狙いがお得です(*^^*)

ソウルは日本人が多くて安心感がやばい

ソウル(中心地のミョンドン市内・明洞)は予想よりも海外っぽい感じは全くしませんでした。海外慣れしている方はもっと田舎町や釜山あたりに行った方が楽しいのかもしれないですねー私の2回目の渡航先は釜山にしましたが楽しめました(^^)

1人以外でも友達とグルメ、エステ、クラブなど行くならまた違った楽しさがありそうなので、何度でも来て遊べるのも韓国の素敵ポイントです。

関空から近く格安で来れるため関西人がかなり多く、歩いていても日本語、関西弁めっちゃ聞こえますw
韓国人でも日本人相手に商売していれば日本語多少なりとも話せますので、とても助かりますが異国感は若干落ちます。良い面としてはやはり初めての海外旅行だとしても気軽に楽しめる事、困った事があっても誰かには聞けるのでトラブル時も安心というところですね。

ただし注意点がありますので女性の方はぜひ読んどいてください!

ぶっちゃけ韓国での出逢いやナンパはある

パスタ ~恋が出来るまで~ DVD-BOX2

はい、私の大好きな韓国ドラマに出ている、韓国人俳優のイ・ソンギュンさんw↑

カフェ、ハンコ屋、服屋、CDショップなど明洞のお店では、日本語話せる韓国人や日本人スタッフも多く地下鉄では日本語表記やアナウンス、英語表記もあるので海外なんだけど、まるで日本!

でもでも夜間出歩いたり知らない人と飲んだりとかは女性一人の場合絶対止めましょうね!韓国はレイプとか性犯罪が実際は多いみたいです。

私もナンパ-な韓国人にご飯誘われましたがさすがにお断りしました。ハンコ屋の彼は10人位で夕飯食べに行くんだけどよかったら来ない?楽しいよ!と誘ってくれました。しかし明洞から遠いので一緒に車で行こうと言われ絶対無理ッス。

CDショップの店員さんはベタベタしてきてDon’t touth me!!でしたが、夜飲みに行こうよーいつまでいるの?あそぼー僕日本人大好き!LINE交換して!とか典型的な感じでもちろんお断り。

と言いながら、私が好きなイ・ソンギュンのようなダンディ韓国人イケメンに誘われていたらやっぱり軽くマッコリ一杯くらいは行くかもしれません・・これが女心だ 笑(そういう人はそもそもナンパしないと思うけどw)

本当にこればかりは何があるか分かりませんからね~女性の皆さん気をつけましょう。
まぁ出逢い目的で渡航して遊んだり、彼氏見つけたりという方も実際はいるでしょうから、何かあっても逃げれる、怖くない、人を見る目だけには自信があるとかなら割り切ってナンパについていくのもありっちゃありかなと思います。

自由ですからね。ただただ、事件や事故だけには注意して下さいませ。
私も若かれし時は友達とナンパされてカラオケとか行った事がありますが、今の年齢でされても軽い女に見られた様で超ムカつきますwでもこれって普通の感情でしょ?

ちなみにアメリカ市内でナンパする人なんていなかったです。女性は気軽にその服かわいいーとかI like your shoes!とか声かけてきますが男性はそんな事絶対言わない(Hello、おはようくらいはあるけど)。

韓国云々よりも日本でナンパしてくる外国人でさえも絶対ろくな人いないはず。女性の皆様はもっと体と日本人の誇り大切にしていきましょう。

安く泊まれる女子1人でもオススメ格安ホテル・セジョンイン

明洞の少し端に位置します*久しぶりに見たら全然名前変わってました

2015年現在→ ホステル KW ミョンドン
2018年現在→ 恐らく閉店?

ここは日本人の男性スタッフが居て韓国人スタッフも少し日本語が通じてかなり安心感がありました!しかも親切。

部屋は狭いですがエアコン、冷蔵庫、ドライヤーもあり、金額を考えると許容範囲でした。安いホテルに慣れていない方からするとちょっと狭いと思う場合もある感じかもですが寝るだけなら全然OKなラインです♪こういうホテルに慣れるともっと旅がしやすくなりますし良いシティホテル泊まった時の感動もアップしますので楽しいですよー。

今回はagodaから予約しまして、3泊ツインで12000円(1泊4000円)

週末に泊まったのでちょっと高いです。今だとAirBnbやゲストハウスでもっと安くておしゃれなところたくさんあります。韓国市内はゲストハウスが安く朝食付きで1000円台とか!!驚

2段ベッドなどのドミトリー形式が気にならない人や、他の海外旅行者と仲良くなってみたい方にはとてもオススメ出来る楽しい宿泊方法ですよ♪その際には必ずレビューを確認しましょう!

例えばこんなゲストハウスとか1200円、朝食無料、キャンセル無料、駅チカ↓
ブルーボート ホステル ミョンドン


私は格安ゲストハウス、ビジネスホテル、シティホテル、高級ホテル、温泉旅館・・色々泊まってますがやっぱりそれぞれ違って楽しいのでその時々に合わせて使い分けるのが賢い選び方ではないでしょうか。

1人旅では基本格安ゲストハウスで、彼氏との(いた時ね)旅行で利用する高級ホテルは感動のリアクションが全く違いますwたまにだからこその嬉しさ!女性の皆さん・・オススメですよ 笑

ホテルの予約方法ですが、AGODA(アゴダ)は安いし探すのも簡単なのでホテル予約には最適です。エリア名を入力して、予算も入れて、あとはオススメ順か金額順で並び換えてレビューを確認しながら選びましょう。

レビューでは一人旅、カップルなど属性に合った調べ方が出来ますのでぜひチャックしてみて下さい。

ちなみにポイントキャッシュバックハピタス経由で予約すると宿泊費の4,7%がキャッシュバックで戻ってきますので、お得になりますよー(^^)このポイントはそのまま現金にもマイルにも交換出来ますので最強です!

選ぶコツはGoogleマップも一緒に開いて、ホテル住所を検索して駅からの時間、周辺のお店、目的地までの移動手段を調べる事。移動に便利な方が楽ですから絞った候補の中からより移動が楽な方を選ぶと滞在中も疲れ知らずです。

韓国は公共の乗り物が安くて便利・タクシーも格安

ちょっとそこまで3000ウォンで日本円で約270円の激安価格。

地下鉄は分かりやすく、チケットも券売機でサクッと購入出来ますので問題なく乗れます。一応Googleマップが使い物にならないため、予めkonest韓国地図のアプリをダウンロードしていくと便利です!

タクシー運転手の愛想はたぶん悪い気がします・・笑(いや、むしろ韓国人は仲良くなるまで愛想悪い)
私はあんまり気にしませんが、タイやインドならうるさい位しゃべる人もいるのにこちらはほぼしゃべらないので国によって対応が全然違うという文化の違いを感じ興味深いです。

ボッタクリされないためにも絶対役立つ簡単韓国語講座

キサニム ○○(行き先) カジュセヨ
「運転手さん ○○ まで行って下さい」

とりあえず通じます!韓国語を少しでも話すことによって韓国の事知っているのかな?留学生か?ただの旅行者じゃないかもな・・じゃあすでに韓国文化やルールしっているかもだからって事でぼったくり防止になるようです。

あと近くになったらヒアイズオーケー(hera is ok! Thank you)カムサハムニダーなどと身振り手振りでここで降りるよって言えば全然問題ありません。

しかも、タクシー会社によっては無料の日本語通訳サービスがあります。

乗り込んだ時にこちらが日本人だと思ったのか運転手さんが何も言わずに携帯電話で電話をかけだし、私に変わり通訳さんと話すだけなんですがとても便利でした!感動です。これで日本語で目的地を話し確認すればいいだけなので素晴らしいサービスが出たものだと思いました。

ちなみに日本語や英語表記の住所だとわからない運転手さんもいるのでハングル語表記で色々準備しておくといいですね。

明洞で一人美味しいしっぽりご飯とマッコリ

こんな人混みをウキウキと探索。まるで東京!一人で歩いている人、全然おりませんw
とりあえず韓国では一人ご飯がかなり浮くらしいとの事前情報をゲット。

しかも、女性が一人でお酒飲むなんて彼氏に振られたやけ酒と思われるから目立つよーと韓国人に言われたんで、ドキドキしながらお店探し。
・・・・

しかし、せっかくの旅行でしかもここは日本じゃないのに、そんな事気にしてたらもったいないですよね?

確かにお店を探していくと一人ご飯は少ないように思いましたが、たまに同じような旅行者の一人飯は見かけたので入りやすい場所なら全然アリって事ですね(*´∀`*)ノ。+゚ *。

私のミッションは→女子1人でも気軽に入って食べて飲めるお店探し!

いや~やっぱり目的があると見えてくるんですよ、人の脳って不思議なものです!
明洞を迷いながら歩いてましたら入りやすく、安くてマッコリが飲めて、地元の人向けっぽい所を狭い路地裏で発見!!

おじちゃんが優しい イェジ粉食(イェジプンシッ)


ガイドブックにも載っているようで人気店でした。おっちゃんが少し日本語も話せてアットホームなのもGOOD♪
店内はこじんまりとしているので綺麗でオシャレなお店を想像しないで下さい。親父さんの小料理屋というのがピッタリな感じで安く美味しく現地の料理を楽しむのには最適なお店でした。

豆腐チゲにおかずの副食がいっぱいついて6000w(ウォン)日本円で約540円!!
私の愛する生マッコリはボトルで3000W(ウォン)日本円で約270円!!!

コンビニだと1100W(ウォン)ですが屋台価格なのでちょい高いのはご愛嬌。

副食のおかずがたくさん付くので本当に安いです( *゚∀゚* )そして辛くて美味しいーー最高やん!!豆腐チゲは熱くて激辛でしたがまたそれがマッコリと合ってかなり進みます♪

写真撮るの忘れましたが、更にこれにご飯とさんまのピリ辛煮も付きました。
何点かのメニューには日本語表記がありますし、店主のおじさんも多少の日本語で説明してくれるので問題なし!

副食なしメニューもあるようでしたが、折角なので色々と食べてみましょう。他にも地元っぽいグループがいてなかなか人気があるお店なんだと思いました。

こういうアットホームで隠れ家っぽいとこなら一人でも全然平気でした。確かに綺麗な観光客向けではないかもしれませんが、地元ならではのおもてなしや食事を楽しめるのは素敵でした。

そんな感じで1日目はたらふく飲んで無事に終了です。

夜9時過ぎに徒歩でホテルまで帰りました人もまだまだ多くて全く日本と変わらない感じでした。

路上でKPOPみたいなライブやっていたり、キラキラネオンが綺麗だったりと、思っていたよりも都会で洗練されている感じがとってもステキでした(^^)美男美女も多い。

翌日の2日目も美味しいの食べてハンコ作って私の印鑑証明にしたお話しを載せていますので見て行って下さいませ↓↓

女子一人旅は韓国のソウルでビビンパプを食べる 2日目 

2013.06.24