妖艶なボーイズバー体験(それはゲイ・男性・boy)

人生観変わっちゃう体験だよ!!ゴーゴーボーイズバー

 

****

今回の記事は過激な内容を含みますので、

耐性がないかたは閉じて下さいm(__)m

万人にオススメする内容ではございません。
****

 

 

バンコクのボーイズタウン(ゲイの街)として
有名なソイ・トワイライト(Soi Twilight)

 

はっきり言って・・・

 

クッソ過激!!

 

刺激慣れしていないと
トラウマになるかも?・・笑

 

 

しかし私としては妙に感動しました。
まずショーがあるんですが女性役の方すっごくキレイで細い。

 

ショーのクオリティもそうですが、本当世界にはいろんな職業があって
みんな必死に働いてお金を稼いで、素晴らしいです。

 

自分ってまだまだ小さいなと痛感。

 

 

もっと頑張ろうと感じました。
そんくらい、あそこはすごいww

 

 

場所

BTSサラディーン駅から近く

パッポン通りとタニヤ通りの中間あたり

 

 

さすがに一人はぼったくり、睡眠強盗などの面からも危険らしいので
2人以上で行かれることをオススメします。

 

てかあの雰囲気は一人じゃ入れないですねw

 

 

私はある旅サイトで知り合った女性の方と潜入♪
一番奥のお店が良いとネット情報で得ていたので
腕をひっぱる強引な客引きをよそに路地の奥まで歩く。

 

 

金額は確かショー見てビール1杯で350バーツ(ほぼどこも同じに統一)
あんまり覚えてなくて申し訳ないですがこのくらいだったような記憶が・・・・

 

お店に入ると驚きます。

 

可愛らしい男の子からスタイルの良いイケメン風

ちょっと筋肉質なメンズまで20人くらいが・・・

 

 

 

パンツ一丁上半身裸で

 

 

ステージの上でリズムに乗っている・・・

 

 

ウヒョ( *゚∀゚* )

 

 

 

 

ここでお客さんは好みの男の子を呼び寄せてお酒をおごったり
話しをしたり、そのまま連れ帰ってあはんうふんするわけです(別料金)

 

 

この日の客はほぼゲイっぽい白人男性のみ
観光客的な女性やノーマル男性も来るらしいけどほぼゲイがメインみたい。

 

 

一人男性を脇に抱えたお金持ち風の人がまぁ
豪遊してました。

何バーツもみんなに渡してましてw

日本のキャバクラでもある光景ですねー

 

 

 

そうこうしているとショータイム

 

過激過ぎて自主規制ですが流れを・・

 

 

 

 

流れるミュージック

 

色黒のさっぱり系イケメンともう一人がステージに上がる

 

 

音楽に合わせて踊る

 

 

マントを脱ぐ

 

 

 

 

元気になった○○○

 

 

パクッ

 

 

なめなめ

 

 

 

絡み合う二人・・・

 

 

 

 

 

 

 

まぁこんな感じですが天井にある鉄棒にぶら下がったまんまや
床に寝転んでみたりとかなんか凄い世界ですw

 

 

しかも一人イケメン過ぎてそれは良かった。笑

 

 

ショーが終わったらまた先ほどのステージに男性たちが上がり
こちらにウィンクしたり、もっこりを触りながら笑顔だったり、手を振ってきたりして
何か分からないけど面白い。たぶん彼らはストレートなメンズだったのかな∩(´∀`∩)

 

 

 

可愛いw

 

 

しかし、帰国が数日前に迫っていた私はお金がなく
メンズにお酒をおごる事もチップもあげる事も出来ずごめんなさいでした。

 

 

 

途中隣に座りだしてつたない英語で話してたんですが
(一緒に行ってくれた方が堪能だったのでステキでした♪)

彼らはラウスやカンボジアなどタイ以外からの出稼ぎのようで
やはりお金のためなのかな?

 

突っ込んだ話しは私の英語力では出来なかったけど
もっと深い話したら楽しいんでしょうね。

 

 

初体験にしては刺激MAXで楽しかった( *゚∀゚* )

 

多分2度は行かないでしょうが、

世界の裏側職種を見れたので勉強になった気がします。

 

でも、もし自分の彼がこういう逆の女性バージョンに行ったら

絶対嫌ですけどね・・・w