奄美大島 女一人旅 1日目

2014年9月 奄美大島女一人旅

久しぶりの女本気一人旅。

 

格安LCCで北海道から鹿児島県の奄美大島まで
久しぶりの一人旅をしてきました。

バニラ 新千歳ー成田

成田−奄美大島

でしたがセールで取ったため、往復1万円もかからなかったかと思います\(^o^)/

 

(実は数日前に彼氏にフラれてしまい)
傷心旅行みたいになってしまいましたが
一人旅慣れてるから別に平気だし・・ 笑

 

 

1月のタイランド以来。

 

なんだかんだ一人旅していなかったので
すごく新鮮で、色んな出会いもあり、初めての体験もたくさん
また一つ成長した気がします。

本当素敵な出会いがあるのに感謝です。

 

 

奄美大島

img_2533

 

海がキレイなのはもちろんですが、島人が
ビックリするくらい優しく、最高の旅に。

 

 

 

本当に感謝です。最高の島!!!

 

 

 

 

まだ7月にLCCが就航したばかりで
リゾート地としての観光地化がまだまだらしいです。
なのでとても素朴な島というのが似合う♪

 

 

海外からの旅行客もかなり少ない・・

 

というかほぼいないw

 

 

 

降り立てば、そこはもう南国特有の暖かな風が吹く場所。
北海道からなのでより一層良い季候に感じられます。

めっちゃ暑いw

 

 

小さな空港からバスで名瀬市内を目指します。
島バス

ほとんどの人がこのバスに乗るので満席になって出発。
中心部「名瀬」まで向かいます。
1100円だったかな。

 

約1時間くらいのゆったりなバスで

外の素朴な自然を見ながら

島に来た事に思いをはせます。

 

 

 

今回は日本だし仕事が忙しくノープランでやってきた私。

 

目的は国内初めてのゲストハウスに泊まって旅人と語らう事と
人生初めての機材を背負って海に入り、
魚と戯れる本格的なダイビング∩(´∀`∩)ワァイ

 

って事で冒頭のTOP画像のお宿・・・

 

その日に電話で決めた「やどかり」さんに泊まります。
1泊素泊まり1500円・・・・安すぎるww

 

その前に古仁屋市内のゲストハウスにも電話しましたが

初めてのゲストハウスが男性と相部屋&送迎が高かったので止めることにしました。

 

初めてなのにハードルMAX。

まずは挑戦しやすいところからやってみましょう。

 

 

そして、こういうのは絶対縁があるので流れに乗ること。

 

無理にどうにかしようとしてもあまりロクな事にならない気がします。
何でも出来事は必然って言うでしょう?

 

 

そして、空港からバスを乗り継いで、数分歩くと宿に到着。

 

バスの運転手さんと、乗客のおばさまが宿までの道のりを
丁寧に教えてくれて、早速島人の優しさに触れる事ができました。

談話室。ここで他の旅人さんと語らうもよし、一人でのんびりもよし。

まるで親戚の家のようで、かなり落ち着きます。

既に長期滞在しているお姉様が夕食作ってくれて

ご厚意に甘えさせてもらったりなんて嬉しい事もありました\(^o^)/

 

 

本来は2人部屋ですが、あまりお客さんがいない時は

1人一部屋で提供してくれているとの事↓

壁に扇風機あり。

img_2520

 

 

とりあえず電話では1泊だけ予約して、最悪合わなければ
別のゲストハウスか普通のホテルに泊まっちゃおうと考えてました。
逃げ道は用意しとかないとですよね。

 

 

ですが・・・

 

出迎えてくれたオーナーのおばあちゃん、おじいちゃん夫婦は
すっごく暖かく迎えてくれてとってもアットホーム。

あれ、ここ親戚ん家だっけ感覚。

 

 

クーラーないけど扇風機あり、海徒歩数分、自販機あり、
トイレ1つ、シャワー室1つ、談話室あり、キッチン自由、
冷蔵庫自由、ドライヤーあり、洗濯機有料、タオル無料!!

(普通はタオル有料かありませんので超良心的♪)

 

そんな感じで、到着早々

お腹ペコペコだったので美味しい島料理のお店を聞くと、
名前や住所まで調べて書いて教えてくれて優しいー♪

 

 

ですが、電話したらすでに予約満席だったため
スーパーで現地のお弁当でも調達しようと歩く・・・・

 

 

たまたま道で出会ったタクシーのおっちゃんに

(普通怪しいけど島国だから気にしない)

近くの居酒屋がないか聞くと、オススメに連れてってくれると!

 

 

辿り着いた「料理とカラオケのお店 おおきに 」

0997-53-3829

〒894-0044  鹿児島県奄美市名瀬浜里町65

 

「いらっしゃーい(^^)ニコニコ」

何だか優しく出迎えてくれるアットホームさに

あ、ここはのんびりご飯を食べられそうと感じる私。

 

こじんまりとしていて靴を脱いで上がる

小上がりになっているのでくつろいで飲めます。

 

 

早速の生ビールとママが作ってくれた手料理を頂く

 

う・・・・・・

 

 

うーーーうまい(*´∀`*)ノ。+゚ *。

 

 

・島で取れたへちま

・ゴーヤチャンプル、

・取れたばかりのサカナ

 

など出して頂きまして、本当に絶品でした!!

 

 

地元では女一人で小料理屋さんや居酒屋は行かないので、

ちょっと敷居が高いかもと思いましたが、ご夫婦のお陰で

かなり居心地良く、本当にタクシー運転手に聞いて来れたご縁に感謝です。

 

暖かい料理に涙が出そう・・・

(奥にはひっそりと吉幾三さんとご夫婦の写真が飾られているw)

img_2518

 

 

そして、隣の理容店を営むのはステキなご主人。

この日はたまたまお店に居て色々とお話をさせて頂きました!

 

ビジネスから人付き合い、奥様との馴れ合いなど

傷心の身には染み渡るいい話ばかりで、本当に勉強させて頂きながら

美味しいビールを頂きました。ありがとうございます♡♡

島1番のお気に入りの場所になりましたよ。(まじで)

 

帰りは先程のタクシーのおじさんに迎えに来てもらい

ゲストハウスやどかりまで帰宅。

 

本当ほのぼのした時間でした。癒やされまくり。

絶対奄美に来たら一人旅でも、カップル、ご家族でも行って欲しいお店(^^)

 

そして、話しの流れで翌日お墓参りとして離島に行くご夫婦に

一緒に連れて行ってもらえる事に 笑

 

 

先に言っちゃうと、もうね島一番の最高の出会いでした!
笑い、泣き,感動。人の優しさにぐっとしたのは久しぶりです。

 

 

このママとパパ、最高に大好きですね(☆´∀`)(´∀`☆)

 

本当の家族のように思いましたもん。

 

 

何があったのかは翌日に続きます♪
奄美大島 女一人旅 2日目