インドの列車の乗り方・予約の方法

インドの列車の乗り方・予約の方法

インド旅行には欠かすことの出来ない移動手段

 

寝台特急列車
乗るまでは一苦労ですが乗ったら快適・・・?
田舎の風景とたまに走る村の風景がなんとも言えず目に焼きつきます。

 

 

 

列車の座席クラス

 

1A
1st class AC
冷房付1等寝台車
寝台2段。2人または4人部屋。洗面台、部屋 に鍵。寝具は無料。

 

2A
AC 2-tier sleeper
冷房付2等寝台車(2段式)
寝台2段。4人スペースをカーテンで仕切り。 通路逆側は上下2人スペース。個人用ライト。寝具は無料。

 

3A
AC 3-tier sleeper
冷房付2等寝台車(3段式)
寝台3段。6人スペース。カーテンの仕切りなし。通路逆側は上下2人スペース。

 

FC
First class
1等寝台車
AC1のエアコンなし版。

 

 

SL 3S
3-tier Sleeper class
2等寝台車(3段式)
寝台3段。6人スペース。カーテンの仕切りなし。通路逆側は上下2人スペース。扇風機、ほとんどの長距離列車では、この車両が一番多い。

 

 

EC
Executive Class Chair Car
冷房付1等座席車
Shatabdiのみ。席がCCよりデラックス。

 

 

CC
AC chair car
冷房付座席車
リクライニング・シート。日本の特急列車のイメージに近い。座席は同じ方向を向く。 2×3。壁にコンセントあり。

 

 

2S
second class seat
2等座席車冷房無し(2nd class)
二等座席に同じ。予約可能

 

 


Chair Car
普通席
硬いベンチシート。対面の座席。3×3。扇風機 予約不要。

 

 

ほとんどの節約個人派旅行者は2A、3A(エアコンつきの寝台)に乗ってると思います。
他国のバックパッカーもほぼこのクラスなので結構周りは同じような人たちで安心感もあります♪

 

私は1回目の列車は3Aの一番上でしたがずっと寝ていられるので楽でした。
でも英語が堪能ならいろんな人と喋れるので2段目や1段目でもぜんぜんありだと思います。
通路側がカーテンもあっていちいちベンチシートをたたむ必要がないので一番いいと聞きます。

 

2度目のコルカタ行きの列車は3Sだったと思います。
インドの女性が多かった。朝から乗ったので景色は見れるし暖かいし、平和に過ごせました。

インド人って本当に知らない人とでもすぐ、友達のように何時間も話したりできるんですね。面白い!
着いたときにはもう夕方の8時過ぎとと14時間くらい乗っていたのかな。
駅構内のラッシュには驚きます。規律正しくないので、ごちゃごちゃなカオス状態。。。
コーラ買うにも誰も列に並ばないし、負けてちゃダメ。

 

 

ネット旅行代理店サイト  列車や飛行機も。
cleartrip

 

前はここから予約したのですが今はなんだかややこしくなったようです。
予約方法が詳しかったHPをご紹介するのでご覧ください。

 

最悪、日本の信頼できる代理店にお願いするのもありかと思います。
日程にかなり余裕があるんなら向こうで予約購入してもいいですし。
2週間ほどの日程なら間違いなく最初から予約していったほうがいいでしょう。
インド鉄道利用法:予約から乗車まで