タイ バンコク

タイ-バンコク

 

バンコク-スワンナプーム国際空港編

 

 

 

 

 

スワンナプームとは「黄金の土地」の意味
国王陛下が命名されたそうです

 

 

飛行機の乗り継ぎのため到着
約5時間くらいはあったかな・・・
街に行こうと案内カウンターのタイ人にどうやって行くのか
聞いてみると

 

 

なんと、街に出るにはお金がかかる!!

 

 

 

そう・・・

 

空港使用料が  700バーツ  かかるんですよ

 

 

当時はケチでして、案内のおにーさんも空港内にはたくさんのショップがあるから
空港で遊んだらいいよって言うもんで出るのは諦めました。

 

*2012年当時の情報でしたが、2013年は何だか廃止されたようで
お金はかかりませんのでご安心下さい。

ぜひ街まで行ってみて下さい♪

 

空港内お店のおねーさんは超ミニスカートで接客してて
男性諸君ちょいちょい釘付け!
タイって過激なのね 笑

 

 

2店舗行ってあとは最後のお土産探しと
かなり広い空港をひたすら歩き回り
なかなか充実した時間でした・・・・疲れた

 

最後は日本に向かうゲート近くにいたらちょうどインド人が来て
しかもゲートまだ開いてなくて、え?これまだ?とかって話してたらまたインド人来て
まだ開いてないですねーとか言ってたらまたまたインド人来て、何人来るのよインド人!!みたいな

 

時間もたっぷり余ってたんで話の流れで4人で座って
日本やインドの話を・・・
オモシロー

 

けど途中でくれたインドの激甘なお供え物らしいお菓子が
どーーーーも私のお口に合わず不味いのばれないように必死に
口に放り込みつつ食べましたよ。辛かった・・
それを見かねたのかもう一個どう?とか笑顔で聞くもんだから
このバカヤロー!!とわ言わず
ノーサンキューって言ってやったぜ

 

 

無事飛行機内に乗り込んだらお隣さんの日本人の方が同じ便のインド帰りでしかもバンコク市内お金払って
観光してきたと行ってビール飲んで盛り上がり、最後の最後まで忙しない旅となりました。

 

 

寂しいとかって感傷に浸る時間は皆無。

 

 

これもまた醍醐味なんでしょうか

 

 

インド旅に孤独は似合わない・・

GOODBYE

また来るよきっと