2019年版【海外と国内一人旅で外国人と出会える9つの方法】

過激なタイトルですみません。これは男女関係だけのいやらしい意図はなくてですね・・

人と人が出会うと1人では体験出来ないような出来事や、心震える価値観を知ったりと、素敵な科学反応が起こると私は思っています。良くも悪くも出会いは素晴らしいです。

1人も大好きなんですが、やっぱり人と会うことも私は好きです。なのでそんな海外旅行(国内含め)で人との出会い方という意味で、旅行に行く方の参考になればと思い実体験を交えつつ紐解いてみましょう。

私の過去の出逢い・・一人旅と国内旅行にて、ナンパ、現地での出会いから恋に発展した事もあり、ただ飲んで楽しく過ごしたり、一緒に観光したり、定期的にご飯行く仲になったり、旅行に行ったり、色々連れて行ってくれる友達になったり、フェイスブックで良いねやメッセージし合う友達になったり、様々な形の出会いを体験してきました。

出会ったおかげで背中を押されたり、そこでしか出来ない素晴らしい体験をしたり・・・本当に感動した事もあります。

※ちなみにありがたい事に私の場合男女や年齢問わず出会っています。自分から積極的に連絡して会いたいです!会いましょう!と言ったことも。しかもみんな良い人ばかりなので本当に恵まれ感謝しかありません。

恋愛だけではなく、男女だけではなく、本当に人と人の出会いというのは素敵でアメージングな事だと考えています。この大きな世界で知り合って少しでも会話をしたり、知り合えたり、意見を交換出来るなんてどれだけの確率?奇跡なんだと思いませんか?

もし最悪な出会いだったとしてもその結果を変えたり、出会った理由を決めるのは自分次第で自由です。きっと出会いには何らかの意味があるような気がしてなりません。少しでもそんな人々と出会ったシチュエーションや方法を今までの総括編として、過去を振り返ってみようと思います。

ちなみにわたくし一目惚れは一切ないけど、恋多き女ですので恋愛としての出会いを求めている方も楽しんで頂けるかもしれないw

海外旅行と国内にて出会った場所と方法について

旅行先で出会える場所①meet up

以前の記事にも書きましたが、ミートアップ(meet up)というのはすでに日本でも広まりつつある、共通の趣味や関心毎にグループが分かれているコミュニティです。そのイベントに参加して仲良くなったり楽しんだり出来る楽しい集まりが多く開催されています。

初めてサンフランシスコでミートアップに参加した感想

2016.12.27

映画同好会、お酒飲んで遊ぶパーティー系、英会話レッスン、ボランティア、WEBエンジニア系の集まり、朝ヨガ、ランニング会などなど幅広いです。

その中で海外旅行先でこのような単語で検索すると、英語を話して勉強するグループがたくさん見つかります→「LanguageExchange ランゲージ・エクスチェンジ」「FREE ENGLISH」「Language 都市名○○」

1番の目的は英語を勉強している同士で英会話を話し楽しむ事です。レッスン系もあれば本当に自由に世間話をするタイプもあり、様々なようです。英語だけではなく違う言語同士でも英語を共通語に色々な話が出来るので盛り上がるのではないでしょうか?

私もサンフランシスコで参加し、日本語勉強してるアメリカ人と出会い友達になりました(^^)たまたま日本留学経験もある子で、興味持ってくれてあちこち連れて行ってくれる仲になりましたね。良い人だったので良かったけど!

自分が興味関心あるグループに参加して、まずは1度行ってみると楽しい出会いが待っているかもしれません。

旅行先で出会える場所②英会話

先程とほぼ同じですがもっと英語だけに限定した飲み会、英会話レッスン、語学学校、英会話スクールなどなど。

東京ではGAITOMOという英語を話したい日本人、日本語を話したい外国人の集まるイベントに参加しました。本当に暇だったので・・・日本人の女の子と出会い、海外旅行や英語の話を結構出来て、交流の場としてとても楽しめました。

長続きしなかったのでここだけの秘密ですが、その時外資系外国人に一目惚れされややしばらく真面目なお付き合いも始まったりしました。

外資と出会いたい人は多くいらっしゃるらしいですが、結局仕事や肩書じゃなくて中身ですよ、人間。楽しい経験もさせてもらいましたが、最後は人間力に勝るものはありません・・これは本当そう思います笑 興味ある方向けにもっと書いてもいいかなと思うくらい、変わっている人でしたw

彼いわくこういう集まりは基本軽い遊び人しかいないから真面目な人が良い人は、基本行っては行けない場所だとの事。私にも2度と行かないで欲しいとお願い。※純粋に英語を話す飲み会と考えたら楽しいですけどね!

1500円で軽食フリー、お酒はドリンクキャシュ500円という料金設定で、外国人無料なので1人でふらっと来る人もかなり多いらしいです。とりあえず外国人と友達になりたい、出会いたい人にはオススメ出来る場所だと思います。

基本フリータイムなので、自分で興味ある人に話しかけたり楽しむ度胸は必須です。1人でポツーンと壁の花状態・・という人は男女共に見かけました・・スタッフが仲を取り持ってくれるわけでもないので、いつの時代も積極性は大事っすよ。

私の中でこういうイベントに参加する前にどういう人と出会いたいと考え行ってみたり(女友達、飯友とか)、自分の積極性を養う練習みたいなスタンスで行くことが多いです。ブログネタにもなるし、そういうラフな方が自分らしく楽しめなと思いました。

ちなみに外国人シェフと最初少し話し、その後日本人女性をナンパw2−3人で話していたら話しかけてくれる人が増えて来て日本人男性、外国人男性で6人くらいになって話してました。

その後ドリンクおかわりや空いた席に座ったり徐々に分かれだして最後は別になり、2人で話したりという感じに。最初女性は女性に話しかけに行くとちょっと安心出来るかな(^^)

旅行先で出会える場所③セミナーの懇親会

これは日本での勉強、学びの場がメインではありますが海外でも同じく使えると思います。(内容を理解するため英語はある程度必須ですが、行動力さえあればカバーできる!)

かれこれ私の場合知的好奇心超旺盛なので、日本国内では興味があるやつに20回以上はセミナー、勉強会などに参加しています。1番は勉強のため、2番は仕事として、3番は出会いのためという感じ。友達も出来れば知り合いが増え、仕事も新しく繋がったり、もちろん彼氏が出来たりとその恩恵は計り知れないほどあります。

ただし積極的に交流する必要がありますよね。人数が多い場合、自己アピールは必須で自分のやっていること、興味関心、得意分野など短い時間で話印象を持ってもらいまた会いたいと思ってもらえるかどうかがポイントです。

身だしなみで言えば結構ぱきっとした鮮やかカラーの服を身に着けて覚えてもらいやすいように、気をつけて行くようにしていました。

というのと、自分がどういう人に興味関心を惹かれるのかそういう部分もきちんと理解して行くと良いです。この人と話してみたい!という思いがやっぱり伝わるので大事です。

海外では2回参加しました。シリコンバレーとラスベガスですが、どちらもお酒飲みながら参加者と交流出来る時間帯がありました。こういうのはアメリカっぽくて、いい雰囲気で話しかけやすい気がしましたね〜。

ただし、アジア移民が多くて日本人や英語ベタに寛容な街かどうかというのは非常に大きな問題です。サンフランシスコでは話しやすい人ばかりだったけど、他ではそうでもなくて自分の度胸も発揮出来ず悲しい思いもしましたので一概には言えませんが、参加したいイベントがあればぜひ行ってみましょう!

旅行先で出会える場所④ゲストハウス

定番中のキホンですね!どこでも寝れるウェルカムな人であれば、男女混合ミックスのドミトリーに泊まって同室の人と仲良くなるのもあり。ラウンジで他の旅行者にどこから来たんー?と話かけ仲良くなって飲みに行くのも良いし、オーナーやスタッフと仲良くなる事もあります。

私の場合ですが女性だけのドミトリー同室の子と仲良くなって一緒にぷち観光にご飯行った事もあり、韓国人の子と仲良くなってFBでたまにやり取りしたり、ゲストハウスオーナーにお酒とご飯ごちそうになったりしてました。

パソコンやるのでラウンジで仲良くなる事はあまりありませんでしたが、ゲストハウスでは観光ツアーみたいな事やBBQ、お酒パーティーなどもタイミングによっては開催しているので、こういうのをうまく使うと素敵な出会いがありそうです。

狙い目は1人旅が多そうなゲストハウスや、1人旅のレビューが良いところを見極めて予約する事。

旅行先で出会える場所⑤バーやレストランでのナンパ

王道中ですが危険人物もいそうなナンパ・・。いくら自由な国アメリカと言っても、路上やお店で急にHEY!君可愛いね〜番号教えてよ?なんて人ほぼいません 笑 いたら絶対危ない人!バーでもそんな声かける人いません!

ちなみに日本でもナンパ師は大体軽い人ややばい人しかいないのではないでしょうか?今までも路上、通りすがりの夜道、ドンキホーテ内、バー、普通の駐車場(窓ノックされマジ恐怖w)夏のお祭りなどでナンパありましたが基本スルーです。そういう声かける日本人って欲望が強い気がして苦手なんですよね。

しかも夜道で声掛けてくるのとか、人いなかったらめちゃくちゃ怖いし恐怖しかありませんよ!もしアメリカでそんな事してくる人いたら殺されると感じますよ!!本当にやめて欲しい〜

しかも自分がそんな声掛けやすい軽く見られている気持ちにしかならないので、なおさらショックでかいです。日本ではまぁ良いとしても海外では舐められたら終わりみたいなもんですからね。特にアジア人女性は本当に舐められたらアカン。

対策としてはこっちもヤバイ雰囲気だしながら歩くか、超ローカル風になるか、怖い顔して通りすぎるか、失礼な事言われたら毅然な態度で返す感じですかね。よくわかんないからってヘラヘラはYES、OKに見えるし舐められるから絶対しちゃいけないので。

アメリカでもクラブだったら軽いノリで声かけて来る人はいるけど、どうしても色眼鏡で見てしまうので怪しい人にしか見えませんよ。友達は面白がって話してましたが 笑

あとはハワイの海でのんびりしていたらナンパされビールをもらった事はありますが、暗くなってもなかなか離れてくれず、この後飲み行こうよ〜なんて危ない奴の匂いがぷんぷんしました・・

ちょうど女子2人でいてお友達は近くにいた現地の女性と離れずに会話していてくれて、3対1の構造・・危ないかもしれないから早く帰ったほうがいいよ〜と協力してくれたので事なきを得ましたが、軽く考えて話しちゃだめだなと思いました。

まあ基本私自身鈍感力の塊で、危険察知能力が低いのかもしれません。自分の周りの人は良い人しか引き寄せない!と思っちゃっているのでw

だいたい危ない人の会話ってどこに泊まってるの?何してるの?いつ帰るの?とか個人情報的な事を知りたがります。ハワイは安全だとは言われているけどホームレスも多く場所によっては注意が必要です。

という事で海外行くと浮かれやすくなりますがナンパ系は国内外共にオススメ致しませんので、ご注意ください。

ただ素敵な出会いもありますので、一概に言えませんが自分のフィーリングを大切に信じるのが一番だと思います。

旅行先で出会える場所⑥出会いアプリ

流行りに流行った出会い系アプリのTinder。

以前ブログのネタにしようとアメリカにて2回ほど使って実際に会った事があります。※本当に良い子のみんなは気をつけましょうね。

1人目はオーストラリア人のシステムエンジニア。

たまたま時間が空いたので家の近くのバーで一杯飲む事にしました。バスは目の前だし家から近いし何かあってもすぐに帰れて安心かなと思いました。彼は結構紳士で仕事の面白い話、仕事中もビール飲み放題で食事も社員食堂から好きに食べれるし最高の職場だよ!と言っていたり親がボート持って海峡を渡ったとかうんちゃらとか。。旅行好きだし話題豊富で普通に楽しかったです。

基本人を信用していないので、彼の仕事や親については話半分で聞き流してましたが元英語の先生でもあったのでこちらの下手なジャングリッシュにも付き合ってくれて楽しい時間でした。

ただ最後に俺んち今からきて飲み直さない?という一言でTHE ENDですwさよならエンジニア〜いい友達になれたら良かったのですが、その後男女系求めているならお会いできませんと言ってメール終了です。(私まじめかw)

2人目はチャラめDJ風黒人。

学校終わってスクエア付近で合流。こちらは会話スピードが早く何話しているかほぼ理解不能!本当に何の会話したか覚えていません。ただただ素敵で開放的なお店で美味しいビール頂いてリスニング練習になったくらいです。

以上Tinderはこんな感じです。基本私は一目惚れ出来ないので、時間をかけて友達からじっくりとしか恋心が発展しない女なんですよね。なので早急な男とは予防線張って友達にもなれないで終わっちゃいます。

でも一夜で全然構いませんという目的の方、お互いノリで楽しく仲良くやってこーぜーみたいな人だったら、こういうアプリ使って楽しむのもありではないでしょうか(^^)女性はたくさんからメッセージ来るので選択が大変、日本人男性でも写真さえ良いのアップ出来れば、きっと出会えるのではと思います。

ちなみに最初はイケメンも多くいいねたくさんもらえると自己承認欲求が満たされて楽しいかも〜と感じましたが、途中ヤバイ見たくもないモノの写真メッセージを送ってくる人もいたし、本当か分からないけど母が拳銃で撃たれた!みんなに復讐してやんぜ!というブチ切れメッセージも頂いたりして話題には事欠きません。ブロガーさんにはオススメかも。怖いなぁ・・。

旅行先で出会える場所⑦ボランティア参加

スープキッチン、教会、動物保護、日本国内で行われている国際交流のボランティア(大学生留学生の受け入れとかツアーとか)、無料で泊まれるカウチサーフィンでホストになったり、ツアーガイドだけしてあげる、日本語話したい人向けのお手伝いなど探せば色々な方法で外国と繋がりつつボランティアが可能です。

人に感謝され、やりがいもあるので比較的時間があって場所的に行きやすい方には向いていそうだと思います。こういうのは何度も参加してチームや仲間と仲良くなったり、そこから出会いがあるかもしれませんね。

旅行先で出会える場所⑧ツアー参加、ガイドさん

対価が発生し仕事なのであまりそういう出会いの場として捉える人は少ないですが、出会いと言えば出会いなので!特に日本人の方はまじめなので仕事のお客様とそんな仲良くなんてならない!という考えの方もいるかもしれませんが違う国であればその後飲みに行ったり、BBQに呼んでもらったり、仲良くなる可能性は考えられます。

ただし、そういう人って自分以外の他の子にも全員誘っているパターンは大いに考えられますので要注意ということで、お願いします。

旅行先で出会える場所⑨日本人会主催の飲み会イベント

例えば現地の日本語フリーペーパーやWEBサイトなどでお花見会、主婦の集まり、飲み会など場所によって色々開催されていました。興味あればこういうイベントで現地在住の日本人と知り合い、そこからお友達の輪を広げる事も出来ますね。

またまた私の体験談ですが、たまたま知り合いの方に現地日本人ボスを紹介して頂きBBQにお呼ばれし参加しました。男女20名くらいの大型BBQに美味しいワインにテキーラ、そして西海岸の太陽サンサンと最高のシチュエーション!!

そこで知り合った方とはその後も仲良くして頂いてご飯連れて行ってもらったり、今でもLINEくれたりと繋がりがあって嬉しい限りです(TT)友達の恋人が外国人でそこから出会いが広がる場合もあるので、まずは楽しいイベント交流として考えて参加してみると良いと思います。

番外編:インスタやブログを使って会いたい人に会う

現地情報を調べていたら情報発信している人っていますよね?気になってどうしても会いたいと思ったら勇気を出して連絡してみるのもありだと思っています。私自身もたまたま気になって連絡して実際仲良くしてもらった事や、逆に連絡頂いてお会いしてみた事も1度じゃないので、一つのきっかけになります。

自分の立場でも共感してくれる人ってやはり嬉しいですし、何か自分に出来るなら伝えられたらお互いにハッピーになるので素敵な事ではないでしょうか?

ただし相手の大切な時間を奪うことなので、手短にシンプルに気持ちを伝えてみることがポイントです。

出会うために心がけたい事

○○な人と出会いたいとギラギラしてる人脈目的や、出会い目的だけの人ってすぐバレます。なので大義名分まではいらないけど、誰かと仲良くなって楽しい時間を過ごしたい、自分の価値観や持っているスキルをシェアして誰かの役に立つことがあれば嬉しいし、何か困っていたら自分で出来る事なら手助けしたい。

そんな風に人とコミュニケーションをとって、助け合ったり仲良く出来る人がやはり歓迎されるのではないかと思います。

現地でタダで遊ばせて欲しい、色々車で連れて行って欲しい〜、とりあえず誰でも良いから○○人の彼氏や彼女が欲しい!言葉は悪いですがちょっと浅はか過ぎませんか?こうならないように気をつけたいところです。

ただただ楽しい時間を過ごすというの一つの素敵なチャームポイントなので、楽しい出会いを求めて行動していきましょう(^^)

出会ってモテるために女子にひとこと・・・いつも自信を持って、ハキハキ喋り、笑顔が素敵であればそれが最大の武器です。露骨なセクシーなんていりません。海外の人って男女共に行動力あるので、日本人女子も行動力や学ぼうとしているパッションは外国人好きだと思いますね〜

出会ってモテるために男子にひとこと・・やはりヒゲとたくましい筋力!(あ、すみませんそれは私の趣味だったw)

海外でも東南アジアではそのままの優しい日本人男性がモテモテみたいです。自国の男性がだらしない国だと日本人の勤勉さや優しさが素敵なチャームポイントに!

アメリカでもやっぱり趣味があって自信がある男性はカッコ良いです。それと日本人男性が外国人にアピールするなら、レディーファーストと愛情や感謝など気持ちを言葉で伝える事は絶対必須項目dです!本当外国人の出来るレベル半端ないです。

出会ってすぐに付き合おうとかそんな露骨なのではなく、もっとお互いを知り合って楽しく過ごし、スマートに自分の思いを伝えながらいつの間にか・・・という感じ良いですね!

2019年も素敵な出逢いがありますように〜(^^)