韓国セブンラックカジノに女ひとりで行ってみた!結果は・・?

韓国ソウルでは初体験だったため、若干の不安はあるけどせっかくの無料で行けるカジノ・・とりあえず一人で突撃してきましたw

無料でカジノ出来るクーポンを貰えるので、とりあえず1回は無料でお試し出来て、とても行きやすいらしいです。

6年前の初ソウルの時はほぼ明洞しか滞在出来なかったけど、ソウルってこんなに広くて、違いがある街だったんだと改めて気づき驚きました。カジノ好きで時間がある方はお試しに行ってみても良いですね(^^)

日本でもこれからカジノ出来ることですし知っておいたら何かの役に立つかもしれませんし。ただ、ギャンブル依存だけにはご注意。

韓国ソウル市内で楽しめるカジノ

ソウル市内だと4箇所ありますので、ホテル近くなどで行きやすいところを調べてみましょう!

やはり場所によって雰囲気やクーポン内容が異なります。

  • セブンラックカジノ (ミレニアムソウルヒルトン店)明洞、ソウル市内から一番近い
  • セブンラックカジノ (ソウル江南店)
  • パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
  • パラダイスカジノ仁川 仁川国際空港の近くでトランジットでも行きやすそう

韓国カジノの特徴

ホテル、スパ、ショッピング施設などが一体となった、大型IRリゾート施設型のカジノが多いです。

韓国のカジノは外国人向けとなっているため、韓国国籍の方はカジノで遊べないことになっています。

ソウル、釜山、済州島に十数箇所のカジノがあり、日本から一番近いカジノを楽しめる国ですね。

私が行った時はやはりと言うべきか中国人が多く、たまに西洋人女性も見かけた程度で男性率88%ほどあったように感じます 笑 若い子は皆無でした〜

絶対使いたいお得なカジノクーポンについて

行く前に必ずチェックしておきたいのが、各カジノの初回クーポン!!これを使うだけで、初回無料で遊べますのでお試しに最適です。

一番最初に会員カードを作成した時だけに有効ですので、2回目は残念ながら使えませんm(_ _)m

画面掲示でもOKなカジノがほとんどなので、スマホで見せるだけで有効なので便利です。入手方法は空港でもらうか、サイトで該当ページを開いて見せるだけ。

セブンラックカジノ (ミレニアムソウルヒルトン店)
①フリーチップ20,000ウォン分プレゼント
②マシーンチケット10,000ウォン分プレゼント
③プレゼント贈呈

セブンラックカジノ (ソウル江南店)
①フリーチップ20,000ウォン分プレゼント
②マシーンチケット10,000ウォン分プレゼント
③プレゼント贈呈

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
1. 記念品プレゼント
2. 50,000wベッティング券プレゼント(※新規のお客様に限りご提供)
3. ゲームをご利用頂くお客様に、カジノ内BARにてお食事提供
4. タクシーの領収書をご提示で最大30,000wまでサポート。但し当日に限る

パラダイスカジノ仁川(仁川国際空港の近く)
1. 70,000ウォン 無料ベッティング券をプレゼント(1人1回限り)
2. 記念品をプレゼント
3. 新規のお客様に限り、メンバーシップカード発行時にお食事無料提供

これを見るとパラダイスカジノ仁川が約7,000円分のクーポンを使えるので、一番高額です!最初に当てられたらしばらく遊べそうな感じで良いですね!

空港から近く行きやすいのも良い。ホテルから無料送迎バスが出ている事もあるので、こちらも要確認です。

実際にセブンラックカジノで行ってやってみた体験談

私のスペック
ギャンブル歴無し。20代の時に友達に連れられてスロット、パチンコ1、2回ほどやっただけで基本は全く縁がありません。

マカオで1度だけ、ラスベガスでカジノの中で行われるショーを見る前にその前にちょっと遊んだくらいの2回の超短い経験のみ。

ルールもよく分かってないし、賭け事は好きじゃないけど、初めての体験と無料というワードが大好きなのでソウルでも行ってみました 笑

この日はGoogleキャンパスにいたので、バックパック背負いながらそのまま徒歩で向かいました。高級そうなデパートなどを眺めながら、キラキラしている道沿いを歩きます。

道路はかなり広くて幅があるので1度で歩道を渡れないこともありました。その場合真ん中のレーンて気長に待ちます。

カジノに着いたらまずは目の前のデスクにてパスポートを渡します。

次は隣のデスクの人に、クーポン持ってることを伝えます。ここで無料会員登録のために紙に名前などを書き込みます。

このセブンラックカジノ COEX店では【フリーチップ20,000ウォン分(テーブルゲームで使える)+マシーンチケット10,000ウォン分+プレゼント贈呈】の予定ですが、あいにくプレゼントはもらえませんでした・・

言えば良かったのか?でもデスクの女性の対応が怖くて、日本語スタッフもおらずそのまま聞けませんでした 笑

とりあえず会員カードとクーポン2種類をゲットです。しかし細かく掛けられないので、1回勝負です。2階にエスカレーターで登ると左側にデスクがありスタッフ2名いました。

右側は大きなモニターゲーム。その奥右側にスロット。左側は食事場所。その奥左側VIPルーム。右側ボードゲームが広がっています。

パッとみても全くわからないのでスタッフに聞いてみました!日本語で書いてますがシンプル英語で全然大丈夫でした。

DOSANKO
アニョハセヨ〜ここって写真撮って良いのですか?
dealer
ノーノー!写真撮影はダメだよ
DOSANKO
そうなんだw私、初心者なんだけど簡単なボードゲームって何?
dealer
それなら、バカラが1番簡単だねー
DOSANKO
バカラって、あの9が一番ストロングなゲームだよね?OK!ありがとう!

そしてバカラを探します。各ゲームの隣にあるディスプレイには、ミニマム金額などの情報が載っています。

1回遊ぶのに最低500円のもあれば、1000円のもあります。一番少ないBET金額はルーレットとタイサイの5,000ウォン(約500円)、バカラは30,000ウォンなので約3,000円もかかり高額でっせ!

出来ないや〜んww

まずはドキドキしながら、ボタンを押せばいいだけの人のいないスロットに座ります。自分のカードを差し込んで、次にクーポンを入れると金額を読み込んでくれました。

ボタンを押すと回ります。たった1,000円分だけなので、2回押して外れたところでクーポン終了。スロット終了です。
早すぎじゃない?笑

自分のお金注ぎ込む気は皆無だったため、席を離れます。ミニマム小さいマシンを選んだつもりでしたが、なんでかなぁ・・

次はテーブルゲームを探しますが、人気のところと人が全くいないところに分かれてます。

ゆっくりめで歩いてどこが座りやすいのかを見定めます。

とりあえず単純にバカラを探し当てられなかったため、一番分かりやすそうなルーレットに決めました。

座っても良いか声をかけてから座ります。ルーレットは赤黒の2択、数字などにかけられますが、運に任せ黒にクーポンを置いてBETしました。

ルーレットが回ります。

ドキドキ緊張しますよね・・

これに当たったら次はバカラにしようと考えてました。

しばらくまわっていよいよルーレットが止まります。

 

結果は…

 

ハズレです 笑 クーポン没収・・・

結局、何の収穫もなく数分で後にしたカジノ体験でしたww

女性1人は特に見かけなかったですが、まぁなんとなくのルールさえ知っておけば遊べるので時間つぶしや、友達と行って遊んで呑んで食べて楽しむのもありだなと感じました。

無料でご飯食べたり、お酒飲んだりも出来るようなのです。さすがにクーポンだけで秒で終わったので、そこまで頂く気持ちにはなりませんでしたが、友達と行っていたらぜひご飯も楽しみたいですね。

カジノによってはクーポン内容や雰囲気が異なりますので、また次回は友達と行けたら良いな〜。

ちなみにラスベガス>マカオ>ソウルカジノの順にきらびやかでゴージャスな印象です。

ここセブンラックカジノは大人のゲーセンとも別名呼ばれているほど、カジュアル寄りなので本当に行ってみたら割と小さいし気軽な感じでした。

ぜひ、カジノ未体験の方も興味があれば行って体験してみるの、如何でしょうか?(^o^)